FC2ブログ
昔からとても気になっていたことがひとつ、クリームパンってどうしてあの形なんでしょう?
野球のグローブみたいな形!?
子供の頃から、あの形があんまり好きじゃないと感じていたjasmineです。

今日は、昨日作ったカスタードクリームを使ってアプリコットデニッシュを作りました。

いつもより生地を少し厚手にして噛んだ時にザックリした歯ごたえが出るようにしてみました


我が家のちっちゃいオーブンではぷっくり二次発酵したパンが窮屈そう
きっと焼き上がりには隣同士のパンがくっついちゃうな~
でも、味には変わりはないのだ~! と、焼きに入ります



1


今オーブンに入れたばかりなのに、もうお行儀よくして待っているティンコロリン
焼き上がりまで15分ほどかかりますよ~


できましたか?ください♪
2


15分間オーブンの下で待っていたティンコロリン
んん~~ん香りがたまらんねぇ~


3


ティンコロリンもおもわずペロ~リね~♪


そんなことはいいから早く下さい♪4


デニッシュはバターをたっぷり折り込んでいるからティンコロリンには食べられませんよ~ムリムリ


あまったカスタードを使って、相方君の大好物クリームパンも焼きましたよ~
でも、普通に売っているクリームパンの形が嫌いなjasmineのクリームパンはコッペパンみたいな形
この形にするとクリームがいっぱい入るからプンプクプンに膨れて重いんです
食べ応えありますよ~太るかもしれないけど!

でも、カスタードのお砂糖を控えめに作っているから、気にしないで食べちゃおうっと(^_^)v


5



食べていいですか?
6


だからダメですって!



どうしてもダメなの~?

ボク一番先頭に並んで待ってたのにぃ・・・
7


ってか、一番先頭ってティンコロリンしかいないし~




もういいです!
くれないならうらみますけど・・・

8



ウワ~オ! こわ~いその顔(>_<)

パンを味見した後、腕枕をして映画を見ていた時、ふとティンコロリンを見ると
こんな顔でjasmineを見ていたのでビックリ
そんなにパンが食べたかったのかい?


震災でキッチンの棚から落下したオーブン、もう壊れちゃって使えなくなったかも~と
半分あきらめていたけど、古くても、落下してもがんばり続けてくれるオーブンに感謝!

トースターも落下して、これは電気が入らなくなっちゃったので、これこそ壊れちゃった~
まだ新しかったのにな~買い換えなくっちゃ~と落胆したjasmineでした

でも、翌日お掃除をしていて発見しちゃいました(#^.^#)
お恥ずかしい話ですが、コンセントが抜けてましたのでした~(^_^;)

どうやらjasmineの気も、ぬけ気味になってきているらしい(>_<)




まだまだ緊張感いっぱいで、いつも気が抜けなかった頃のこと

3月14日

毎日服を着たまま夜を過ごしていました。
もしまた強い揺れが来た時に、外に飛び出す時パジャマでは凍えてしまうから
ティンコロリンにもいざとなった時抱えやすいように、服を着せて寝せました
恐さでジタバタした時何も着せてないとスルッとすべり抱きかかえられないから
服を着せておけば、服をつかんで引き寄せられるからです。

地震でいろんなものが破損した時に裸足では足の裏を切って逃げられないから
いつもソックスを履いたまま寝ていました。

でも、眠れない日が続き、かなり疲労困憊ぎみだったようで、久しぶりに14日は眠気が来て
震災以来初めてまともに体を横たえて眠ったjasmineでした
所が、やっと眠りに付いた所でメールが(T_T)この後また朝まで眠れなくなってしまったjasmine
でも、メールの内容が無事だったという内容だったので、良としましょう・・・(-_-;)




3月15日

お向かいのおうちのパパから、外に出ないようにと言われました。
『風の入りそうな所はメバリして、換気扇もつけちゃダメ!
外気を家の中に入れないようにしなさい』と言われました

福島にいる義理の息子さんが某保険会社に勤めていて、放射能を会社で自主観察しているらしく
もう危険なので県外に脱出するように会社から言われ、社員全員が家族を連れて
新潟に非難したと言うのです。

国の情報は当てにならないのか?○○キロ圏内だけが危険と言っているけどそうじゃないのか?



3月16日

朝から雪
『雨や雪に放射能が含まれているから、雨や雪にあたると被爆してしまう』
と言われました
なんと恐ろしい話なんでしょう
日本はチェルノブイリみたいになっちゃうのか・・・
不安は募るばかりです。
今日も外に出ないようにお向かいのパパから朝電話がありました。

もちろん病院に母親を見舞いに行くことも出来ません。
きっと寂しがっていることでしょう

夕方いつも買っている灯油屋さんがやって来て、燃料不足でもう灯油が手に入らなくなるので
買っておいたほうがいいと一缶持って来てくれました。
今度いつ持って来てくれるか聞くと、『もう手に入れようがないので来れません』と言うのです
これでまたjasmineの不安がひとつ増えました(-_-)

しかも、いつもどおり物置に置いておこうとすると、もう灯油泥棒が発生しているので
家の中に入れて置くように言われ、ガソリンも抜かれる可能性があるので
給油口を塀にピッタリくっつけて車を止めておいたほうがいいと言われ
この日から毎回車の乗り降りは助手席側からすようになり、なんとも不便になりました。




3月17日

夜東京にいるいとこから電話があり
『やっとつながった~ 実は釜石の伯母がなくなったんだけど、連絡が取れなくて・・・』と言われる
地元のいとこからも直後に電話が入り、同じことを言われる

これは入院している母親にはかなりショッキングな話なので、心臓が弱いからダメージを与えないように
話を伏せておくことにしようといとこたちと話し合う

jasmineもダメージ受けちゃいました・・・(-_-)



3月18日

前日吸水の行列に並んだ時に1人に付き1個地元の商店の方が納豆を配ってくれました。
朝はその納豆を食べて終わり。
いよいよ食糧がほとんどなくなってしまった(T_T)どうしよう・・・

とりあえず水だ!!
朝食を食べてまだ体力があるうちに吸水の行列に並んだjasmineとジジ
相変わらずひとり1回2ℓまでの吸水制限
ジジと別々の列に並んでふたりで4ℓの水を汲む予定

所が、普段jasmineが吸水に並んでいるのでジジはそのことを知らず、大きな容器を持たせたら
その容器いっぱいに5ℓも汲んでしまったではないか、ジジの後ろに並んでいる男性から
抗議の声があがるのが聞こえたので、慌ててジジの元へ飛んで行き、後列に並んでいる人達に
あやまって、監視している役所の方に、事情を話して謝ったjasmine

役所の方は『いいんだよ、持って帰りなさい』って言ってくれてホッとしたjasmine
みんな殺気立ってるから気を付けなくっちゃ

後日、ケアマネージャーから安否確認の電話が入った時にそのことを話すと
『ええ~~たった2ℓしか汲めないんですか~それでは毎日大変でしょう』と
言われたので、震災後まだ一度もお風呂に入れていないのはみな同じだからしょうがないけど
せめて髪ぐらいは洗いたいと思うと話したら、ケアマネージャーがその話を役所にしてくれて
1回6ℓまで汲めることになったのです

ジジのルール違反が思わぬ喜びを運んでくれました(笑)

そしてそのおかげで震災後初めてシャンプーをすることができたjasmineでした。
頭痒かったのよね~(>_<)洗い終わっても痒さが取れないんだこれが・・・(悲鳴)




7




3月19日

家の側をビニール袋を提げたおじいさんが通り過ぎる、どうみても袋の中は食料品だ!
慌てておじいさんを呼び止めてどこで売っているのか聞くと、薬局で買ってきたと言うので
水汲みの行列に並んでいた近所の奥さん達を車で迎えに行き、ジジも連れ早速2キロ先の
その薬局まで車を飛ばすと、行列ができてるジャン

jasmine達も急いで行列に並ぶとひとり20点まで買い物ができると言うので
ジジとふたりで40点買えるぞ!これで今夜からの食事が何とかなりそうと胸をなでおろしたjasmine

でも、缶詰ちょっぴりだけ、ソウセイジ2本だけ、インスタント味噌汁、煮豆、ふりかけ
レトルトカレー、レトルトパスタソース、インスタントスープ、後はお菓子しかない
けど、食べるものさえあれば何でもいいや!
お菓子でもボリュームのあるものならお腹のたしになると買って帰ったjasmine達です

でも、のんびりした生活しかしたことのないジジにはそんなサバイバルな毎日で
ストレスがたまったようで、夜になると眠れなくなり、夜に30分おきに起きて
隣の部屋からやってくるからたまったものじゃない
そのたびにティンコロリンがワンワン吠えるし、jasmineもまったく眠れないので
病院で安定剤を処方してもらってくる
それを飲ませたら、やっと眠ってくれたけど、今度はもし地震が来た時にちゃんと起きるのか
とても不安になるjasmineでした。

この日から毎晩名古屋のお友達がメールをくれ、jasmineを励ましてくれ
お友達も仕事が特殊で大変な仕事に変わって、自分自身も辛い時期だったにもかかわらず
4月30日まで続けてメールを送ってくれて、どれほど心の支えになったかしれない

みんみんタン本当にありがとう
my soul mate






   いつもポチッと押していただいてありがとうございます


スポンサーサイト
Secret