FC2ブログ
梅雨とはいえ、毎日ハッキリしないお天気が続きうんざりしていたら
久しぶりの晴天!!に、なんだかウキウキ♪

こんな日に、うだうだと室内で過ごしているなんてつまんない!と、ティンコロリンを連れドライブー&おいしい食事
でも、ワンコOKのお店とゆうわけじゃないので、さりげなぁ~く目立たないようにに過ごします




1


まずは絞りたての牛乳を頂いてと!


2



ミルク大好き!のティンコロリンはとっても飲みたそうですが、乳製品のアレルギーの為
飲ませるわけにはいかないのだよ~



4


森の中は清々しい風が流れ、小鳥の声をかき消すようなセミの大合唱が夏を感じさせてくれます


5


お料理が運ばれてくる前に、木漏れ日を浴びながら、森の中をティンコロリンとお散歩してみました


6


風が気持ちいい~♪

空気がおいしい~♪


1


用心深いティンコロリンは、静かにひとりで、周りを探検し始めました


2


『思ったより広いぞ~』


3


『あれ~ちょっと高いなぁ~ 降りるのやめとこうっと!』


4


ティンコロリンは初めて聞くセミの大合唱をしばらくじっと聞き入っていました


5


しばらくすると、どうもセミは害が無いようだと判断したようで、楽しそうにみんなに挨拶めぐりをしてました


6


お気に入りのおひざを見つけるとそこから動こうとしません


7


そこへ、ほかほかのマフィンと人参のサラダが運ばれてきました


8


あらら~ さっきは呼んでも来なかったのに、お料理が運ばれてきた途端、jasmineのおひざに
舞い戻ってきたティンコロリンです

朝ごはんを拒否して食べなかったティンコロリンは、きっとお腹がすいたのね~


9


そんなティンコロリンを刺激するように、次々といい香りのお料理が運ばれてきちゃって
ティンコロリンは自分の分も来ると信じてはりきって待っています。

パテはいい香りのガーリックトーストで頂きました
これがどれを食べても、と~ってもおいしくって、持ち帰りを頼めるのか聞いたみたけど、全部自然の物しか
使っていないので、この暑さでは直ぐに食べる以外は無理だと言われました。


10


次に野菜のパスタが運ばれてきて


11


更にお肉のパスタが登場


12


『jasmine次はぜったいボクのだよね♪だってこんなにお行儀よく待っているんだよボク!!シャキーン!!』


13



そんなティンコロリンを益々刺激しそうなとってもいい香りのカレーが運ばれてきました~



14


香ばしくいられたクミンシードが石臼で挽かれて運ばれてきました
これをライスにかけると香ばしいだけでなく、サクサクとした食感がたまらなくなり
美味しさ倍増なのです


15


そして、これが30種類ものスパイスを使用し、時間をかけて作り上げた辛味成分です
みんなはこれを少しカレーに入れただけで、凄くホットになり、体が熱くなってくるのが解る
と言うのですが、辛味大好きのjasmineはカレーにタップリ入れて食べたけど
ちょっと辛いぐらいで、特に体の変化は感じられませんでした

自宅で食べるカレーの方が、数倍辛いです


16


次々と押し寄せる美味しい香りばかりではティンコロリンがかわいそうなので
ここでティンコロリンもおやつタイムにして一緒に食べたのでした~


17


食後のお茶とケーキが出てくるまでの間、のんびりと森の中を歩き森林浴を楽しみながら待ちます


18



頼んだものがメニューに無いものだったらしく、断わられるかと思いきや、嫌な顔ひとつせず
あっさりOKしてくれました。
しかも丁寧に入れてくれたようで、とっても美味しくて、感激でした~



21


『jasmineボクここ好きだよ♪』と言ってくれているようなウインクをするティンコロリン



22


ちなみに、店内は重厚な家具が並び、オーナーのマダムのセンスの良さが感じられる作りになっています。


23


キッチンはふたつ在る様で、こちらは主にお茶とスイーツ用に使われていました
かわいいキッチンはドールハウスを見ているような錯覚におちいります。


24


ケーキもその上に乗っているクリームもベリーもすべて自家製でナチュラルな物ばかりです


25


このケーキを頂きお茶を飲んでマッタリと過ごしていると、店内で食事をしていた人達が
自分たちもテラスに出てお茶を飲みたいと言い出し、テラスは突然混雑しだし、店内は空っぽ
みんなティンコロリンにさわりたがるので、これではティンコロリンのストレスになるばかりなので
このへんで退散する事にしました


26


お会計をする為店内に入ると手作りのケーキがずら~と並んでいました


27


見ていると食べたくなってしまい、ここからマフィンを一本とブルーベリーをお土産に頂いてきました
これで、お家に帰ってまで美味しいが楽しめると思うとちょっと嬉しい~♪


28


お店を後にしてからは、直ぐ側にあるお店で、かわいいお花や、朝積みの有機野菜などを買い
大満足で帰って来たのでした。



最後に皆さんにも是非あのセミの合唱を体感していただきたいと思い動画を貼っておきますので
是非見てくださいね(^_-)-☆

音量は最高にした感じが実際のセミの鳴き声に近いと思います

体を心地よい風が通り抜けていくような状況を想像しながら見てね!



[高画質で再生]

せみしぐれ [ランキング]








       森に行きたいなぁ~と思ったらポチッとね

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tinclub.blog115.fc2.com/tb.php/162-e9e55b5d