上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん久しくご無沙汰いたしました。

あれから2週間が過ぎたけど、私にはなぜか2ヶ月も、2年間にも感じられるほどの
とほうも無い量の用件を片付けているような気分で、悲しんでいる暇などまったくありませんでした。

相方は、どの仏壇を買おうかと相談していると、その辺からひょっこり現れて、そのデザインはイヤだぁ~
なんて言ってきそうな気分がすると言い、まだ実感がわかないようです。

まだしばらくは、片付けなければならない用件がいっぱいあるので悲しんでいる暇など無いうちに
月日が経過していくのではないかと思っていたのですが、久しぶりにパソコンの電源を入れると
皆さんからのあたたかい言葉が書き連ねてあり、読み続けると皆さんの一言一言が一粒一粒の涙へと変わり
思わずほろっとなった途端、とめどもなく涙があふれてきて・・・

みなさんありがとう

本当に嬉しかったです



ティンコロリンにもガマンばかりさせていてはかわいそうと
合間をみてお散歩に連れて行こうと思ったら、足裏の毛深さがすごいって事は爪も長い!

あわてて爪切りに連れて行ったのですが、お散歩をする気満々だったティンコロリンは
連れて行かれた先が爪切りで、思いっきり不機嫌顔です。




4


この ↑ 恨めしそうな顔


5


この所不満いっぱいの様子のティンコロリンは、だまって固まったまま何分も
私を見上げ続けるのです


7


やっと爪切りも終わりお散歩に行くのにちっとも嬉しそうじゃないティンコロリン


8


「スカートを履かせたうえに、広い公園じゃなく
家の前のチワワ用コンパクト公園で
済ませようとしてるでしょう!」
と言いたいのでしょう!?


9


でもちょっと走ってみなさいよ~


11


ほらぁ~楽しいでしょう~?


12


それほどでも! この程度の公園ではね!


13



でも~走り続けたら楽しくなるって!ほらほら はしってみそ~


[広告] VPS


ぜんぜんだよ~ちょっと走るとすぐに端っこに着いちゃうもん


14



ねぇ~ ちゃんと広い所に連れてってよ!


この後おうちの入ろうと言っても無視して駐車場へ行き
jasmineの車のドア前から動かないティンコロリンでした





   いつもポチッと押していただいてありがとうございます
スポンサーサイト
皆さんお久しぶりです。すっかりご無沙汰してしまいました。
いろいろあって約一週間更新することが出来なかったにもかかわらず
ご訪問いただき、ランキングのポチまでしていただいてありがとうございました。

せっかくコメントを頂いたのに、お返事が出来なくてすみませんでした。
これからお返事を入れますが、とりあえずお詫びと更新できなかった間の状況を!



このブログ自体がティンコロリンメインのワンコブログなので
ティンコロリン以外のことはあまり書き込んでいなかったのですが
私も相方もひとりっこみたいなもので(みたいなものを詳しく書くと長くなるので省略)
私が自分の両親を看て、彼が自分の母親を看ていたのです

私の母の手術のことは1月10日にさらっと書き込んだので知っている方もいらっしゃるでしょうが
手術の直前に以前から闘病生活を送っていた姑が急逝いたしました。
そこから、突然いろいろな事が身の回りに起きて、なぜ今なのかなぁ・・・?という
一週間を過ごしていたのです。

姑の急逝により母の入院のスケジュールも微妙に変更せざるを得なくなり
毎日自分の両親のめんどうをみるのと、姑の葬儀と行ったり来たりの日々でした。

初日は母を1軒目の病院に連れて行き、毎月している検査をして自宅に連れ帰り、
取って返して姑の枕経に行き、そこで駆けつけた親戚の方と話し合いをしたり、住職が到着するのを待って
枕経をあげて頂き、葬儀やその他もろもろのスケジュールを決めるために住職と会館の方との打ち合わせをし
翌日の母の手術が早いので、もう遅いからとその日はいったん帰宅しました。




1





翌日母を迎えに行き2軒目の病院へ付き添い、手術の間 数時間待っているとハラハラと雪が舞い降りてきて
なんだか無性に寂しさを覚えながら待っていました。おかげさまで手術は無事終了しました。

術後、かわいそうだったけど、そのまま実家に母を連れ帰り、動けない母の為に
夕食の準備やら、身の回りのことをあれこれして、また取って返して片道1時間
住職より遅れて通夜の会場に入るわけには行かないので、あせりまくって運転して葬儀場へ移動し通夜へ
そこで翌日の告別式の席順等に親戚からダメだしが入り、何度も席順を作り直したりで
私にとっては何から何まで初体験でしたので、決め事が多くて手間取ってしまって・・・

その間、通夜の最中に携帯が鳴ってはひんしゅくだし、かかって来てもどうせ出ることは出来ないと思い
携帯は車の中に入れていたのですが、あれこれ手間取って遅くなった時刻に車に携帯を見に行くと
昔の教え子から着信履歴と留守電が入っていて(教え子といっても私より年上ですけど)
一度電話したけどそれに対して私がかけ直しをしなかったので留守電を入れてあったのですが
それが、明らかに不快感いっぱいの留守電で
『電話くださ~い、電話くれませんか~?電話欲しいんですけど』

ここまでは、まあまあ普通の感じだったけど、この後、私がかけ直しをしなかったことに腹を立てている様子が
ありありとわかる雰囲気の口調で

『電話してもらうことも出来ないんですかねぇ・・・』 と入っていました。

それを聞いてすぐにかけ直したけど、何度かけても 1回呼んだだけでプツっと切られてしまい
相当腹を立てているのが明らかにわかります。

更にその後携帯で出ないならと、自宅の電話にかけて留守電に事情説明を吹き込んでも
100%疑っているようで、その後一切の電話もかかって来ませんでした。

なぜこの昔の教え子が私を疑うのかと言うと、以前に電話をかけてきた時も
(この方自分が困った時しかぜったいに電話をかけてこない人なんです)
ちょうど母の心臓の手術の時で、ドクターに手術の成功率は半々かそれ以下 
30%~70%の確立で助かる確率が低いと宣言されて臨んだ手術の時
やはり同じように電話をかけてきて


生徒 『助けてください、助けて欲しいんですけど、お願いできませんかね』

jasmine『申し訳ないのですが、あなたの所に行っている間に母の死に目に会えなくなるようなことはしたくないので
     自分で説明書を読むなり、お店の方に教えてもらうなりして・・・』

生徒 『いえ、先生に来てもらいたいんです。何とかお願いできませんかね』


jasmine 『ですから、命のキケンな状態の母を独り病院においてそちらまで行くわけにはいかないんです
      私にとってはこれが最後の別れになる可能性もあるんです。』

生徒  『それは来てもらえないって事ですかねぇ~?どうしてもダメなんでしょうか』

jasmine 『申し訳ありませんが無理ですので失礼します』

生徒  『どうしてもだめなんですかぁ~?』

jasmine 『無理なものは無理ですので、失礼しますね・・・』プツッ


こんな↑やり取りをしたのでした。
だからこの方にとっては、以前電話をかけてお願いしたときは母親の心臓の手術で生死の危機状態
今回は姑の通夜、いくらなんでもそんなうそをついてまで自分と接触しようとしないなんて
と、思ったのだと思います。
その後この方の妹さんに電話して説明した時も、『確か以前も同じようなことを言ってませんでした?』
と、言われ、私の間が悪いのか、かけてきた昔の教え子の間が悪いのか
でも、言い訳をする人がいるとしても、人の生死に関わるような嘘をつく人がいるだろうか・・・と
この忙しいさなかになんでこんな?
私に頼めば無料で、業者に頼むと数万円取られるからか?だとしたらガッカリだなぁ~(-_-)


もう 腹を立てている人に何を言ってもしょうがない・・・
人って、自分のことしか考えないのかなぁ~
私だったら、通夜の最中に悲しんでいる人に相手の都合も考えず
自分の用事ごときで電話をした自分が申し訳ないと思い
お悔やみの電話をかけるなり、励ましの一言をいうけどなあ・・・
と、ちょっと嫌な気分でこの日を終えたのでした。






2






そして更に次の日、告別式を終え、くたくたになって自宅へ帰り、『お風呂に入ったら』と相方に言われたけど
『悪いけどちょっとだけ横にならせて』と相方に先に入るようにうながし、私は横になって
目をつぶった所に今度は友人から

『そちらに住んでいる自分の子がインフルエンザにかかってしまい、食べるものも無く
独りでいるから助けに行って欲しい』と電話が!!!
『隣の県から今すぐ駆けつけるわけにもいかないし、食べるものを送ろうと思ったら、
もう宅配便の受付終了で送れなかったので食料品を買って、うちの子の所へ届けて欲しい』って

インフルエンザ?もし私が感染したら?
うちの母はもし風邪を引いたら命にかかわる危険があるので、ドクターに風邪だけは絶対引かせないようにと
常に注意されている状態なので、私はいつも消毒液を持ち歩き、自分が感染してうつす事の無いように
かなり気を使っている状況なのにぃ~ (*_*;

インフルエンザなんて危険なんてもんじゃない、とんでもない話

電話口では、普段おっとりしている彼女が、我が子の事となると わんわん喚きたてるのでビックリ

私の現状を告げ、クタクタで、やっと横になった所だし母に感染すると非常に危険だと話したけど返事は

『ああそう、大変だね~ じゃあうちの子を助けに行ってくれないって事なの?
今から車を飛ばして隣の県まで走って行けって事なの?わんわんわんわん』

最後の方は、もうわめき声にしか聞こえなかった・・・(-_-)





3






もうこの人は絶対に引くことをしない気なんだなぁ~と思った私は
『じゃあ~住所を教えて、ネットで調べて探して行ってみるから』と言っていた(;一_一)

あまりに電話口で急き立てられ、あわてた私は届け先の住所を書き止めたシャープペンシルを手に持ったまま
パソコンのある部屋へ駆け込んで行ったけど、疲れていたせいか
ふらついてしまい、その時とっさに体を支えようと手を動かした瞬間
手に痛みが走り、ええ~っと、手のひらを見るとシャープペンシルの芯が折れて手のひらに刺さっていました。

どんなに出そうとしても芯は取り出せず、時間は刻々と過ぎていくし、早くしないと
という焦りから、その痛いまま車に乗り食料品や、アイスノン、ヒエピタ等を買いに飛び出しました。

いろんなものを買って、ネットで探し印刷した地図を片手に家を探し、届けに向かう最中に
今度は実家の母から

『いつまで待っても電話が来ないから~』と、何時に迎えに来るのか
明日の病院のスケジュールを気にして運転中に電話が入るし
対向車線からはパトカーが走ってくるし
携帯片手に運転してたら捕まっちゃうわよ~
『今運転中だから後でこちらからかけなおす!!!』プチッ 多分1秒で話して切ったと思う
きっと なんだろう今の冷たい返事は?って思っただろうなぁ~


帰宅して電話したけど、やっぱりちょっと様子が変だわ~
事情を話すのもめんどうだったけど、しょうがない、疲れきった状態で話すってしんどい
しかも、手のひらにうずまったシャープペンシルの芯が取れなくてだんだん痛みが増してくるし~

しばらくしてまた友人から電話が入り
『行ってくれたんだぁ~』ってあれだけ騒がれたら(まるで脅されているようだったもん)
行かなきゃ殺されるかと思ったよ(これは心の声)

『んでぇ~いくらかかった?』

本当は5,000円かかったけど、もうそれを言うのも嫌になるくらいクタクタだった私は

『もういいよ!』と言ったら

『ああそ~ じゃぁ後で御礼でも送っておくから~』

『御礼なんていらないよ!』

『ああそうなの?ほんじゃどうもねぇ~』

って、こんなものなんでしょうかねぇ・・・(-_-)





そんなドタバタした状況の中でも葬儀は終わり、今度は母を術後検査に連れて行き終了後実家に送り届け
また戻った私は遠方から来ていた親戚の方たちと集まり、姑の遺品の形見分けや あれこれこなして
昼食を出したりしたけど、自分が食べるのはすっかり遅くなり、お腹ぺこぺこになり
とにかく何か食べなくちゃと空いているお店に入ったのが15時頃
やっとご飯食べられるぅ~と思ったら今度は私の大切なワンともちゃんからメールが入っているではないか!!!

『うちの子(チワワ)が 癌になったみたいなの(;O;)  どうしよう(T_T)』
というメールが入っていて、姑を癌で亡くした私には、なかなかショッキングで・・・
どうしてこうも次々といろんなことが?????


後日このチワワちゃんは癌でないことが判明しましたけどね(よかったわ~)




気が付けば、会社には母の入院休み分しか休みを取っていなかったことを思い出し、休みをもう一日延長して欲しいと
メールを送っても返事が無い(-_-) 見ているはずなのに・・・(ーー;)

休む当日の朝の6時に『了解しました』とメールが、多分どれだけ休む気なんだ!!って
怒っているのだと思う。

でも、出社後事情説明をしたら、あまりの大変さに驚き、涙無しでは聞けなかったようで
人はどこまでやりとおす事が出来るものなんだろう、自分がそんな状況になったら
出来ないと思うと泣いてました。 
私に言わせれば今頃って感じだけど・・・

人の事情なんて、他からはまったく見えないからしょうがない
普段からこうやってあれこれやっていることは他人には見えないから
私はかなり暇人だと思われているんだなぁ~と今回つくづく思ったりしました。

なんだかしばらく誰とも会いたくないような、電話がかかってくると
『今度はいったい何?』と思ってしまうような、心がかなり疲れた1週間でした。



初七日を終え、少し落ち着いたけど、すぐに仕事に復帰
多分7日分の書類がデスクの上に山積みになっているだろうと思い行ってみると
大変さを知った後輩が、かわいそうだからと全部手分けして
仕事を終わらせていてくれました。
こんなことは初めてだったので、ちょっと嬉しかったなぁ~




4



この間ティンコロリンは毎晩私と寝る時以外はいつも独りぼっちでお留守番でした。
今回一番寂しくて大変な思いをしたのはティンコロリンだったのかも・・・
ごめんねティンコロリン!


だらだらと長い文章ですみませんでしたm(__)m読んでいただいて有難うございました。



パソコンの調子がかなり悪く、なかなか更新が出来ませんでした。
もしコメントのお返事が遅れたらごめんなさいm(__)m





   いつもポチッと押していただいてありがとうございます
jasmineの大好きなことが、ティンコロリンの大の苦手って

ちょっと悲しいなぁ~って思う出来事と遭遇したjasmineです・・・





1





2





3





4




助手席から後部座席に移動したティンコロリンなのでした~






   いつもポチッと押していただいてありがとうございます

働かざるもの食うべからず

親しき仲にも礼儀あり

ただより高いものはない


なぁ~んて、我が家では、たとえ愛してやまないティンコロリンでも、食事やおやつの時は
ただ飯は食べさせないのです。

ちゃんとお支払いをしないと食事を食べることが出来ないんです
といっても、お金は無理なので、ワンコの大切なもの、おもちゃがお金代わりです。

食べる前はちゃんとjasmineにお支払いをしないと食べることが出来ないシステムなの~

ティンコロリンは病院から処方されたドッグフードのみしか食べることが出来ないので
おちゃつと言ってもほんのちょっとだけ、それでもお支払いはしっかりするんですよ~







お支払いと言われると、忘れていた~って感じで、慌てふためく姿がこれまたかわいいんっすよ





   いつもポチッと押していただいてありがとうございます

ほぼ毎年初詣にティンコロリンを連れて行くのですが、今年は新年から落ち着かない日々で
初詣どころじゃなかったjasmineです。

それでも、いろいろあるからこそ、この一年のみんなの安全を祈願してこなくっちゃと
やっと8日(金)に初詣に行ってきました~

ティンコロリンと私や家族の快適一年を祈願するのはもちろんですが
ここ『ラブチワクラブ』に訪れてくれている皆さん、ワンコフレンド、身の回りの
みんなが安全で健康で楽しい一年が送れるよう祈願してきましたよ~










葵の御紋をバッグに写真を撮ろうと思ったけど、最近ティンコロリンはカメラ目線をくれなくなってきちゃって
しょうがないからわき見写真です



1


毎年必ず引く幸運おみくじも引いてみました
ここではティンコロリン、カメラ目線どころか、わが道を行くで、何か気になる物があるらしく
ひたすら地面をがん見です


2


引いたおみくじは『小吉』でした~
まぁ~大でも、小でも吉ってことでよしとしましょう
今年の幸運アイティムはシルバーの馬でした、私に駈けろってことなのかしら?
去年は確か四葉のクローバーが入っていたような



3


この後ひとつ二つ用事をこなし、少しはティンコロリンを走らせなくっちゃと
ひろ~~い公園で一走り



1



ビックリしたのは、まだ1月なのに、芝生の一部が緑色になっていたこと
しかもとても暖かな一日で、ティンコロリンも久しぶりのダウン無しのランでした~


[高画質で再生]

ラン

[広告] VPS



久しぶりに開放されたティンコロリンは呼んでも来なかったり、ひとりで遠くまで行っちゃったり
自由を満喫していたみたいです。



2



いくら呼んでもさっぱりこないティンコロリンなので、ちょっと隠れてみたjasmineです
最初はあちこちクンクンしたりして楽しんでいたティンコロリンだけど、私の姿が見あたらないと
キョロキョロあたりを眺め、探し始めました。

こっそり隠れてみていると見つかっちゃって、「おいでぇ~」と言ったら
やっと、やって来たティンコロリン、それもの~んびりと
余裕あるねぇ ティンコロりんったら



[高画質で再生]

おいでぇ~

[広告] VPS



この後ティンコロリンのバーバを連れて、病院へ手術前検査に行ったり
食料の買出しをしに行ったり、あれこれ必要なものを用意するのに店を数件巡り
自宅に帰りついたのが20時30分を過ぎていました。

しかし夕方あたりからどうも頭痛が、それもだんだん激しくなり
家にたどり着いた頃は起きているのさえ苦しくなり、早々に休んだのですが、なんか風邪っぽい感じ

案の定、翌日9日㈯は起き上がることが出来なくなってしまい、一日中寝ていました

ああ~ 3連休でよかったぁ~ 

今日はだいぶよくなり、若干頭痛がするものの、お薬を飲んだら食欲も出てきて
ちょっぴり体が痛いけど、起き上がれるし~とブログのUP

明日休んで、あさって仕事に出て、13日からまたティンコロリンのバーバの病院へ
いよいよ手術なので、しばらくまた実家にお泊りする予定です
そのため、ブログのUP及びコメントへのお返事が遅くなってしまう可能性がありますが
もし遅くなったら皆さんゆるしてね。








   今年もポチッと押していただいてありがとうございます

2010.01.07 はらこ飯
最近、心配事が多かったせいか、ティンコロリンの話題も少なく
皆さんに、ご心配をかけてしまってばかりですみませんでした

おうちに帰ってすぐはちょっと変だったティンコロリンですが
今は、元気に家の中を走り回って、いつものティンコロリンに戻りホッとしたjasmineです。



毎年年末年始に大量に送られてくるイクラはおいしいけど
食べ過ぎるとメタボリックが気になるjasmineです

おととし味をつけていない物が送られてきたので、半分をプロの方に味付けしていただいて
「食べたい」という人にあげて、自分が食べる分はプロに頼むと高いので、自分で味付けしたら
あまりおいしくなくって(T_T)せっかくのイクラをパーにしちゃって後悔(-_-)

だから去年から、始めから味付けした状態で送ってもらうことにしたら
これがたまらなくおいしくって、しかも今年のはさらにおいしくって

そんな時に限って、だれも欲しがる人がいないものだから、しょうがない(#^.^#)
ひとりで食べるしかないか~♪
と、ご飯にたっぷり乗せて、ウホウホ食べてまんねん
これがたまらなくおいしいんですわ~

去年までは特に寄ってくることもなかったティンコロリンが、今年の出来のよさがわかるのか
興味心身なんです




1


それも、かなり執念深く狙っていて~


2


まるでjasmineがご飯を食べさせていないみたいじゃないか!


3


見て!この「食べてやるぞ!」と言わんばかりの舌なめずりを~!


4


催促するわけぇ~!?


5


たった今ご飯を食べ終わったばかりってこと 忘れてるの?


6


アレルギーの関係でやたらなものを食べられなくなったティンコロリンですが
以前は決まったもの以外は食べたがらなかったのに、最近何にでも興味を示すようになって来ちゃって
うっかりその辺に食べ物を置いておくことが出来なくなった我が家です。






   いつもポチッと押していただいてありがとうございます
新年早々母の件ではご心配をおかけして申し訳ありませんでした

おかげさまで、大事には至らず、現在は右目の周りがパンダ
左目の周りが 視力を計る時に見る、上下左右のどこか一箇所抜けている丸いリング
になっています。
腫れはほとんど引いたので、外出も可能になりましたが、帽子を目深にかぶり
眼帯でパンダ目を隠しきれていないけど隠し、意味のないマスクまでして外出しています。
来週手術が控えているので、ちょっぴり心配ですが、まぁ大丈夫でしょう


私は昨日から仕事が始まりましたが、すっかり休み癖が付いてしまいやる気ゼロ(-_-;)
一日がかりで通常の半分だけしか仕事をしないで帰ってきたので、その分今日は
忙しさに追われてしまい、あたふたのクタクタで帰ってきました。


実家から帰る頃になるとティンコロリンのストレスもピークに達したようで
自分の手をカミカミばかりするようになり
母も心配ティンコロリンも心配で、まいってしまったjasmineでした。












家に帰ってからのティンコロリンはべったりです
常にくっついていたがり、自己アピールが笑っちゃうほど変なんです

夕食の準備をしているとなかなか出てこないご飯にシビレを切らしたのか
突然変なことをしだして、自分を目立たせようという作戦らしいです

いつもならリビングのお台所にいるjasmineが見える位置に座ってじっと待っているのに
今日はなぜかおもちゃのカゴに乗って待っているティンコロリンなんです。

カメラを向けると、そんなことしている暇があったら早く早くとご飯の催促をされてしまいました




[高画質で再生]

それ待てですかぁ~?

[広告] VPS





でも、こうやっておひざに乗ってこられる感触がたまらなく気持ちいいのです
ふわふわのむくむくのティンコロリンのさわり心地はもうたまりませ~ん
今年もはなから親バカいっぱいになりそうで申し訳ないのですが、懲りずにまた是非
遊びに来ていただけると嬉しいです







   いつもポチッと押していただいてありがとうございます
さて、お正月2日のティンコロリンはどんなふうに過ごしていたのかと言うと
冬眠です。

一日中家の中を駆けずり回るjasmineに相手をしてもらえないと悟ったティンコロリン
寝ることに決めたみたいです。

そんなティンコロリンが不憫でならないjasmineでしたが、ティンコロリンのバーバが転倒してしまい
jasmineはすることが増える一方で、かかりつけのドクターに連絡をして状況説明と対処方を聞いたり
救急隊の人と話して、急変したらどうしようとか
(出血したり、手や顔が、内出血で見る見るうちに腫れ上がり、変色してきちゃったから)

救急病院を紹介してもらい、いざとなったらすぐに対処できるようにとか
冷やしたり、散らばったガラス片を片付けたり
またまたティンコロリンには我慢ばかりさせる一日となってしまいました。

私が付いていながら、ティンコロリンのバーバを転倒させてしまい、思いっきり正月から
凹みきっていたjasmineでした。




1


ティンコロリンは私に手間をかけまいとしているかのようにひたすら寝続けてたんです。


2


おかげでティンコロリンのジージは立つことさえ出来ずにティンコロリンに占領されていました。


3



優しいティンコロリンありがとう

気をつかわせちゃったね

時々薄目を開けてjasmineを盗み見しているのを知っていたよ!

合間にカメラを向けると、サッと目をつぶってたもんね

本当はかまって欲しかったんだよね~



2日目はこうやって過ぎていったのでした~






いつも私の気持ちをくみとろうとするティンコロリンにポチッと今年も宜しくお願いします
みなさん、遅くなりましたが、あけまして おめでとうございます

やっと、実家から戻ってまいりましたぁ~
実家は、ネットのない環境ですし、たぶん皆さんは今頃のんびりしているんだろうなぁ
と、思われていたことと思いますが、私の場合実家に帰るということは、その間介護し続ける
と言うことでありまして~

大晦日の夜から、夕食作りが始まり、三が日の3食作りはもちろん、掃除、洗濯、その他の
すべての介護をひとりでふたり分しなければならないので、ゆっくりお餅を食べている時間も無く

何度も、何度も、いろんなことをする為に席を立ちながらお雑煮を食べていたら
最後にはお餅がすっかり固くなってしまっていて、結局食べられないような食生活で、
自宅に戻ってみたら2キロ体重が減っていました

ダイエット的に考えれば、嬉しいのですが、反動で自宅に帰ってから丼飯を食べちゃったjasmineです。




1


さて、jasmineがそんなあわただしい日々を過ごしている間ティンコロリンはどんな元旦を過ごしていたかと言うと
雪が降ったので、外に出して遊ばせてみたのでした


2


でも、ティンコロリンはなんだか生きの悪い魚のようで、さっぱり遊ぼうとしませんでした


3


お腹を冷やさないように腹巻代わりにマナーバンドを付けて外に出したのですが
寒すぎたのか、思いっきり不機嫌でした


P1140479.jpg




所が、夜になりスキヤキを始めたとたん機嫌が直ったティンコロリン
大好きな焼き豆腐を見つけちゃったから~



1



jasmineからもらうのは無理なので、一番落としやすいティンコロリンのジージを
狙うティンコロリン、正面から、目に涙をいっぱいためて、ジージに向かって
かわいい顔で泣いて見せるのでティンコロリンに、ジージなんて、いちころですよ~(^_^;)



2


と、こんな感じのティンコロリンの元旦風景でした。





お正月の間もポチッと押していただいてありがとうございました。今年もまたよろしくお願い致します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。