FC2ブログ
いろいろある中でもお気に入りの物があると、そればかり身に着けてしまう傾向のある
jasmineです たとえそのお気に入りが古くなり、多少くたびれてきても、お気に入りであるが故
逆にその古さが使い心地の良さへと変貌していくため、ますます手放せなくなってしまったりもします。

我が家のティンコロリンさんもお気に入りのおもちゃがあると、中綿までいとしいらしく
くちゃくちゃと縫いぐるみをかみ続け、中綿を食べてしまい、翌日めでたくうんちょさんと
仲良く朝のご挨拶にトイレにコロンと転がっていることがあります。

これは危険と思って、とりあえず隠すと、毎日その縫いぐるみを探し続け、あらゆる所を
掘り起こし、1週間経っても探し続ける根気よさに根負けして、手縫いでチクチク修理していると
側で、「早く、早く、それがほしいよぉ~」と飛びついてきて、直して渡すと
ハウスに持ち込み、またくちゃくちゃ、そして抱きかかえて寝てしまいます。

それでも限界を迎え、新しい縫いぐるみへと世代交代していくのですが
jasmineがかわいいと思って買った縫いぐるみが、まったく気に入ってもらえないこともしばしば

このワンコ↓もティンコロリンはお気に召さないようで、買ってからもう1年以上経つと言うのに
買ったときのまんま、どこにも歯型が付いていない まっさらなままで、ティンコロリンの嫌いグループへ
(おもちゃかごの底の位置)おさまっています。



1



そしてティンコロリンの大好き!クマのロープ君、寝てもさめてもロープ君と共に過ごすティンコロリン
ティンコロリンが常にわが子のように連れ歩くので、ロープ君は、おもちゃ籠へ入った事がないんです。
今日も、寝る直前までロープ君をカミカミして愛し続け、そのままロープ君と一緒にネンネしちゃった
ティンコロリンです。



2



この写真では見えていませんが、ロープ君の足はティンコロリンの深い愛情によって
もう ボロボロ、モップのようになっていますが、それがまた噛み心地がよくなって
いるようで、ますます愛が深まっているティンコロリンなのでしたぁ~





       愛し合うティンコロリンとロープ君へポチッとね
スポンサーサイト