上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年からこの日をずーっと待ち続けていたjasmineです。
新年の照準をこの日に合わせひたすら楽しみに待ち続けていた
メゾンカイザー フランスパン◎特別レッスンに参加してきました。

しかも、jasmineのお休みにわざわざレッスン日を合わせて頂いて
こんな幸せなことはございません。



1/8-1

フランスパンだけを作り続けるこのレッスン
6時間に及び、分割、成型、クープ等の習得、個人の癖の修正や、論理的なことを
メゾンカイザーの社長自ら、難しくも楽しく教えて頂きました。


1/8-2

成型をして焼き、焼き上がりの結果を見て良くも悪くもその原因を探り
それを修正してまた焼き上げるのを繰り返すという、すばらしい個人レッスンでした。

1/8-3

体力の無いjasmineには6時間はさすがにきつく、後半ちょっとバテ気味だったけど

1/8-4

焼きあがったフランスパンを食べ、フランスパンで作ったプディングを食べ、元気回復(笑)

1/8-5


めったに参加できないレッスンに参加できて本当に楽しかったjasmineです。
もっと時間があったらなぁ・・・
まだまだ参加したいのが沢山あるのになぁ・・・

パンは本当に奥が深くて、終わりが無い気がします。
どれだけ追求しても、満足にたどり着くのは難しいんだろうなぁ
でも、だからこそどんどんはまり込んでいっちゃいそうなjasmineです





今日もポチッとおねがいね(^_-)-☆

 ↓↓↓↓↓↓↓


スポンサーサイト
イーストで作っていたパンから、天然酵母に切り替えてから、あまりの奥の深さに
わからないことが多すぎて、パン作りがちょっとつまらなくなっていたJasmineです

自宅でもあまりパンを作らなくなり、お菓子作りに夢中になっていたけど、この頃ちょっと変化が
「経験に勝るものなし」とのたまわれたJasmineの尊敬する師

何を聞いても「適当!」としか答えが返って来ないのは
Jasmineの性格に対してそう言ってくれていたのですね

だって、物事を適当にするような方じゃないですもの

そうか、そうだったのか・・・と思う所いっぱいのJasmineです
おかげさまで肩の力が取れました(^.^)

そうやって考えると、なんでもやってみようって気になりだしたJasmineは
この頃パン作りがとても楽しくなりだして、奥が深いならとことんお付き合いしていきましょう
と、ゆったりした気持ちが持てるようになってきちゃった~

そんでもって、今日作ったパンは、『ババ』です。

5/29-1

『ババ』は一度作ってみたいと思っていたパンだったけど、Jasmineの概念を
大きく変えられるパンになりました。

5/29-2

今まで食べていたあれは『ババ』ではなかったらしいということ(笑)

P1640834_2014060712410581a.jpg

『ババ』とは、小さめのプリン型で焼いて、ワインの栓のような形に作ったもので
エンゼル型やクグロフ型で焼いたものはババとは言わず、サバランと言うのだと
初めて知ったJasmineです

5/29-4

ラム酒が香る『ババ』にラムレーズンのアイスクリームをトッピングして食べると
病み付きになりそう♪
何個でもペロッと食べれちゃう♪

5/29-5

もう一つ焼いたのはジャーミーブレッド
クープ入れが下手なJasmineは、いろんなクープの入れ方で練習しなくっちゃ

5/29-6

オーブンの中でクープが開くと嬉しくなっちゃう♪

5/29-7

端っこのカリカリと中央のふかふかの両方を一度に楽しめるパン
胚芽の香りも香ばしくって、なかなか食をそそるパン

5/29-8

『パンはオーブンしだい』と師はのたまう

う~ん確かに!

あのオーブン欲しいなぁ・・・
あれさえあればフランスパンも焼けるよなぁ~

でも大きすぎる、置く場所がない!そして何より高価すぎる(>_<)

今日もポチッとおねがいね(^_-)-☆

 ↓↓↓↓↓↓↓

素朴なパンを作れるようになりたいと思っているJasmineです

ライ麦とか、胚芽とか、フスマとか、今まであまり使わなかったけど
ハード系を焼くようになって、やっと使えるようになり、ちょっぴり楽しくなってきたJasmineです

4/25-1

憧れのライ麦ブレッド焼きました~

4/25-2

粗熱を取って、焼き立てをザックリ切って、さっそく頂きま~す♪

4/25-3

天然酵母のパンを作り始めてから、イーストのパンを全然焼かなくなってしまったJasmine

4/25-4

あんなにめんどくさいと思っていた天然酵母もなれれば結構楽しいもので
最近はずっと天然酵母しか使わなくなってきちゃった

4/25-5

同じライ麦生地で、パンドミも焼いてみたよ♪
志賀先生の型はいいのか悪いのか素人のJasmineにはさっぱりわからないけど
焼き上がりはきれいかも~

4/25-6

そしてもう一つは大好きなシナモンロール♪

4/25-7

デニッシュ生地でしか作ったことが無いので、初めてパン生地で作ったJasmine
なんだか映画の「かもめ食堂」を思い出しちゃった。

4/25-8

これでもかって程シナモンを入れて、作っている時からすっごくいい香り

4/25-9

こんなにたくさん焼いちゃって、って思うかもしれないけど、好物だもんあっという間に食べちゃうよ(笑)

P1630927.jpg

そして、このアイシングが素晴らしいのだ!
普通のアイシングとは違って、クリームチーズのアイシングだから
美味しさ倍増なのだ!かなり気に入ったぞぉ~♪♪

4/25-11

ちょっと濃いめのコーヒーに、甘く香シナモンロール!
いっきにペロッと行っちゃいましたよ~♪

4/25-12

これはすぐにりピっちゃうもんね~♪

今日もポチッとおねがいね(^_-)-☆

 ↓↓↓↓↓↓↓

昨日やっと脱出成功したJasmineです

今日からは開放感いっぱい♪

早速今日は、かわいいケーキ作りを楽しみました


4/16-1


絞りって、楽しいなぁ~♪


4/16-2


セルクルにビスキュイを並べてっと、もう少し大きなセルクル欲しいなぁ・・・


4/16-3

苺はたっぷり乗せた方がかわいい~♡


4/16-4



並べ方にセンスが足りんなぁ…

でも、ハート型のビスキュイをのせたら、急に乙女な感じでかわいくなっちゃった~♪


4/16-5


苺の並べ方で表情が変わるなぁ~


4/16-6


出来上がり後はさっそく試食~

甘酸っぱい苺がサッパリした印象で、かわいいけどスッキリした味わいで美味しかったぁ~


4/16-7




今日もポチッとおねがいね(^_-)-☆

    ↓↓↓↓↓↓↓



初めてタルトを作ったのは何年前だろう!?
アメリカ人のジョアンに教えてもらったピーチタルトだったなぁ~
今でも忘れられない大好きなジョアンとのタルト作り

Jasmineの目の前で「easy!easy!」と言いながら
あっという間にピーチタルトを作り上げたっけ

それもメチャメチャ美味しくって、アメリカ人の文化では
普通にタルトを作って(レシピを見ることもなく)あたりまえのように
お茶の時間に出来上がったタルトを食べるんだなぁ・・・なんて
若かったから、日本の文化とのギャップをいつも感じていたJasmineです


4/9-1


そんなタルトを、まさか自分が作れるようになるなんて思ってもみなかったなぁ・・・
レシピを見ないと作れないけど(笑)
お家で生地から作って食べるなんてことができるようになり
ちょっぴり嬉しいJasmineです


4/9-2


今日作ったのはチェリーのタルト
フルーツ系のタルトを作るたびにジョアンを思い出す

今頃彼女はどうしているのかなぁ・・・
まだニューヨークで暮らしているのかしら
まだ大学で働いているのかしら

結婚したのは知っているけど、子供は何人いるんだろう


4/9-3


会いたいなぁ・・・

もうJasmineの事忘れちゃったかなぁ・・・

なんて、ノスタルジックに浸っているうちに
タルトは完成しちゃいました(笑)


4/9-5


日本のサクランボを使ったのではこうは作れないだろうなぁ・・・


4/9-4


ちょっと酸味が強いサワーチェリーはそんなぼんやりしたJasmineの頭を
目覚めさせる味でした。


4/9-6


またいつかジョアンに会えるかしら


4/9-7


今度ジョアンに会ったら私がタルトを作って食べさせようっと!


4/9-8


ジョアン!英語は全部忘れちゃったけど、タルトだけは作れるようになったよ♪


4/9-9



今日もポチッとおねがいね(^_-)-☆

    ↓↓↓↓↓↓↓


どうもこの頃てきとうに物事をやり過ごすことが増えてきた気がするJasmineです
きちんとやっても適当にやってもさほど変わりが無いじゃないかって気が付いたって言うのもあるけど

尊敬する人に質問を投げかけると、帰って来る言葉がいつも「適当よ!てきとうにやっても何とかなるのよ」
とくる、本当にそんなもんか??

ならばとてきとうを試みると、これが意外に良かったりする
しかも、適当に勘でやったみたら、今まで成功しなかったり悩んでいたことが
スキット解決したりもして、適当いいじゃないかぁ
になって来たJasmineです



3/13-1


適当と言ってもいつも適当なわけじゃない、ちゃんと使い分けないとね
てきとうの他に、だいたいというのもあるね(笑)

パン生地の醗酵はだいたい


3/13-2


クープの位置は適当

しかし深さは慎重にかつ潔く切るべし


3/13-3


焼き加減は慎重に


3/13-4


状況判断は素早く


3/13-5


なんて、程よく適当にやっていたら、たまらなくおいしいパンが出来上がる

ああ~jasmineに適当の極意を教えてくれた先生は本当に素晴らしい人だ!!


3/13-6


なんて思っていたら、目の前で葡萄酵母に適当に水と葡萄をガシガシ足してにんまり笑い
あっけにとられているJasmineに「こんなもん適当!適当!」と言ってのける

この人のてきとうは、正確が体に染みついたうえでの計算された適当だったと知り
こんな適当ができる女になりたい!と心ひそかに憧れるjasmineなのでした。


今日もポチッとおねがいね(^_-)-☆

    ↓↓↓↓↓↓↓


わざわざ習うまでのこともないだろうと思いながらも、今日は仲良しさんと一緒だからと
出かけて行き、習ってみたら目からウロコ!!なんてことにしばしば遭遇するJasmineです

デコロールってそれほど興味がわかなかったんだけど、ご一緒する方がとても楽しい方なので
彼女と一緒って言うのも悪くないなぁ~なんて・・・
実は、どんな楽しいことが待ち受けているだろう♪♪と出かけてしまったりするJasmineでもあります


3/2-1


最近巷でよく見かけるデコロール、確かにかわゆい!


3/2-2


みんなの作品も見てみよう!


3/2-3

それぞれ好きなデザインを自由に作っているけどいざ作ろうと思うと
ありきたりの形しか浮かんでこない( 一一)


3/2-4

今日はスポンジを大きく焼いて、半分ずつ絵柄を付けて


3/2-5

カットして、イチゴ入りの生クリームたっぷりを巻き込みました


3/2-6

かわいいひよこちゃんのデコロール

3/2-7

お花がふたつ

3/2-8

桜がちりばめられ、葉が舞っている柄

3/2-9

ラブリーなハート

3/2-10+

かわいい苺

3/2-13

りんご

3/2-11



3/2-12

思った以上に楽しかったのは、彼女と一緒だったからかなぁ(#^.^#)

デコロールを作ってみて問題点をいっぱい発見!
これはりべんじしなくっちゃぁ~♪




今日もポチッとおねがいちまちゅ

    ↓↓↓↓↓↓↓

今日は、アイシングクッキー作りをしてきたJasmineです

今までさまざまな作り方を見てきたけど、今日お勉強した作り方は意外なものでした



1/29-1


まずは輪郭をね~

って、息を止めてぶれないように線を入れていくので、呼吸困難になりそうだった(笑)


1/29-2


今日は、何がおもしろかったって、これほど性格が反映されるお菓子は無いだろうと思ったJasmineです

これはJasmineが作ったもので、食べ物に濃い色ってありえない!と思うJasmineは
全体的に色素を控え、淡い色合いに仕上げました

なんの技術もなく、色合いもパッとしない仕上がりですね~


1/29-3


これは今回お誘いして一緒に行ったYさんの作品です
普段からとってもかわいい性格の彼女らしい、かわいい雰囲気が漂っています
やる気満々で、「楽しい~♪」を連発していたYさん
時間が来てもあきらめることなく、一生懸命取り組んでいる姿は見ていて気持ちよかった~♪


1/29-4


これは常連さんの作品、この方はいつも勉強熱心でセンスも良く
緻密で穏やかな性格が、作品に反映されているように思えます


1/29-5


この方は、作り始めた時から「目がおかしくなるー!」
「あーやだ!」
「なんだかへんだー!」とかを連呼されていて
皆の仕上がりの写真を撮らせてもらいに行った時にはもう食べちゃってて
作品がなく、よほど気に入らなかったのか証拠隠滅を図ったようです(笑)


1/29-6


この方は今日初めてお会いした方で、一目見た時から明るくさわやかな印象は
周りまでも明るくさせるような素敵な性格の方でした。
会話にリズムがあり、ポップなセンスを持っていらっしゃるようで
とっても楽しそうに作っていいらした作品は、とてもかわいい出来上がりになっていて
こんな風に作れるなんて・・・とちょっとうらやましかったJasmineです
帰りにちょっぴりお話をしたら、思った以上に素敵な方でした。


1/29-7


こちらの方は一番の常連で、もうかなり長くお菓子作りをされている方です
今日は寝不足で体調がいまいちのようでしたが、とても楽しそうに
盛り上がって作っていました。
水玉に魅せられているそうで、基本の柄は水玉中心、「水玉を作らずにはいられないと」
話しながらせっせと水玉を作っていました


1/29-8


今回行ってみて、次につくる時は天然素材の色素を使って作ろうと思ったJasmineです
なんとなく要領はわかったので、今回の失敗も踏まえて、いつかリベンジするぞぉ~♪


今日もポチッとおねがいちまちゅ

    ↓↓↓↓↓↓↓

マンゴーが大好きなJasmineです
特にペニンシュラのマンゴープリンが大好きなJasmineです

今日はそんな大好物のマンゴーを使ったタルトを作るので
ワクワクのJasmineです

まずは、チョコタルトに、生チョコを流し込みます


1/12-1


タルト生地の上に、マンゴームースをのせるのですが、このマンゴームースに
秘密が隠されているなんて(^.^)誰が想像できるでしょうフフフ


1/12-3


あまったマンゴーソースを欲張ってかけすぎたら
垂れてきちゃった(>_<)


1/12-2


出来上がりにマンゴーを更にのせ、クリームで飾って完成で~す


1/12-4


でもって、食べると中からマンゴーソースがとろ~りと流れ出てくるというしかけ~

濃厚なマンゴーと更に濃厚な生チョコとがあいまって、もうたまらない美味しさ~
ペニンシュラのマンゴープリンをを卒業できるかも~


1/12-5


こんなものが作れるようになるなんて夢がひるがるなぁ~


今日もポチッとおねがいちまちゅ

    ↓↓↓↓↓↓↓

いろんな方のブログを見ていると、見事にパンを焼いている写真に見入ってしまうJasmineです
なんておいしそうなパンなんだろう!憧れと尊敬のまなざしで見てしまいます

お菓子を作る時はあまり悩まず、自分でアレンジして楽しんじゃったり、想像して作ったり
ワクワクがあるんだけど、パンだけはなぜかいつも迷走してしまうJasmineです

わかった気になるんです。
所が、お菓子と違って「こうなるであろう」が通用しないのがパンで
最近「なんでこんな厄介なことを始めてしまったんだろう」と思うこともしばしばのJasmineです

相変わらず思うように生地を扱えず、にっちもさっちもいかなくて
もう~こんな生地捨ててしまおう!!と思うことすらあり
いつまでたってもパン作りが楽しいと思えないJasmineです



12/19-1


今日はゴマのパンを焼きました


12/19-2


やっぱり思うようにできなくて、悲しくなってしまうJasmineです


12/19-3


ゴマクリームパンも焼きました


12/19-4


思うように生地が伸びなくて、クリームを入れる状態にするまで大変だったり
美味しいんだけど、食べながら、もう同じようには作れない気がしていたJasmineです(-_-)


12/19-5


パンを作れば作るほど、気分が落ちていくJasmine


12/19-6


納得して作れるようになりたいんだけど、初心者のJasmineには理解できないことが多すぎて
なぜ?が解決されないまま作り続けることに、とても苦痛を感じてしまうJasmineです


12/19-7


今日は19時から仕事の説明会議があったので、そこでちゃんと説明を聞き
いろんな質問をしなきゃなかったんだけど、午前中のパン作りで
テンションダダ下がりのJasmineは、その気分を夜まで引きずってしまい
頭がサッパリ回らず、何を質問していいかも思いつかず
いろんな意味で、追い込まれていく状況に、頭が逃避してしまいました


12/19-8


あまりにもテンパっているJasmineを見るに見かねた相方君が、光のページェントドライブに
連れて行ってくれました


12/19-9


寒いし、雨だし、全然外なんか歩きたい気分になれなかったJasmineには
ドライブで、車の中から眺める光のページェントにちょっと心が嫌されました

ハ~ なんて疲れる一日だったんだろう
Jasmineにいつか、楽しくてしょうがない!なんて思いながらパンが作れる日がやって来るのだろうか?????


今日もポチッとおねがいちまちゅ

    ↓↓↓↓↓↓↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。